好きなディズニーキャラクターは?

プーさんのイラストの描き方|簡単動画でかわいいプーさんを描いてみた!

こんにちは、カベナミです♪

今回は癒し系のキャラクター「プーさん」のイラストを描いてみました!

描いてみてむずかしかったポイントや「もっとこうすれば良かった」と思ったところをまとめています。

「プーさんのイラストを描いてみようかな?」と思っている方はぜひ読んでみてください😊




プーさんのイラストの簡単な描き方

プーさんを描くにあたって、こちらの動画を参考にしました!

アメリカのディズニー公式YouTubeチャンネル『Disney Parks』です。

参考 How to Draw Disney CharactersDisney Parks

英語で解説しながらディズニーキャラクターのイラストを描いてくれる動画で、以前東京ディズニーランドにあった『ディズニードローイングクラス』のような感じです!

英語がわからなくても描き方を中心に見せてくれるのでわかりやすいと思います💓

実際にプーさんのイラストを描いてみた!【描き方のステップ】

プーさんのイラスト<完成>

完成したイラスト

プーさんのイラスト<完成図>

プーさんができあがるまで

使ったもの

  • B5ノート(もっと大きい方が描きやすいと思います◎)
  • シャープペンシル
  • (消しゴム)

注意
詳しい描き方は動画をご参考ください💡
動画は「バランスの良い位置の取り方」や「プロの描き方」が見られるので、上手なキャラクターの描き方をイメージしやすいと思います♪

【描き方ステップ①】顔のガイドライン

プーさんのイラストの描き方1

↑まず顔のガイドラインになる円と十字を、用紙の真ん中に描きます。

さらに下半円の中に、鼻まわりのガイドラインとなる円を描きます✍

【描き方ステップ②】鼻と口もと

プーさんのイラストの描き方2

↑つぎにを描き、口とえくぼを描きます。

【描き方ステップ③】目とまゆげ

プーさんのイラストの描き方3


クリクリっとしたとハの字のまゆげを描いて、

【描き方ステップ④】色ぬりとほっぺた

プーさんのイラストの描き方4


ここまで描いた線を濃くしたり、色ぬりをします🎨

そしてぽってりとしたほっぺたを描き、

【描き方ステップ⑤】輪郭と耳

プーさんのイラストの描き方5


輪郭を描きます。

プーさんのイラストの描き方6


最後に洋服を描いたら完成です✨

◆プーさんのイラストの描き方:こうすると良い!2つのコツ

プーさんを描いてみて「もっとこうすると良かった」と思う箇所が2つありました👇

  • まゆげ
  • まゆげは短く太くふんわり!と描くとよりプーさんの柔らかい雰囲気が出ると思います🍯

  • 輪郭
  • プーさんの輪郭はほっぺたから膨らませるより、目の横あたりからハノ字に広げて描くと違和感なくぽっちゃりする気がしました💡わたしはほっぺたを膨らませすぎてバランスがおかしなことになってしまいました😅




おわりに

プーさんのイラストをメモに

描き方の工程はそこまでむずかしくないのですが、やさしい表情やぽっちゃり感を出す曲線に苦戦しました( ;∀;)

けれど描きなれてしまえば、とても描きやすいディズニーキャラクターのひとりだと思います😊

個人的にプーさんはとっても癒されて大好きなキャラクターなので、これから何度か描いて慣れていきたいなぁと思います(´▽`*)💕

【関連記事】ディズニーキャラクターのイラストを描いてみた

スティッチのイラストの描き方|簡単動画でかわいいスティッチを描いてみた! オラフのイラストの描き方|簡単動画でかわいいオラフを描いてみた! ドナルドダックのイラストの描き方|簡単動画でドナルドを描いてみた! ミニーマウスのかわいいイラストの描き方|ミニーを描いてみた! アナ(アナと雪の女王)のイラストの描き方|簡単動画でかわいく描いてみた!